外で働かないマン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で働かないマン

新卒で入社した会社を半年で退職。第二新卒として働き出すも突然入院の事態から正社員登用見送りに。外で働かない、雇用関係を持たない働き方を模索してます。

環境音が好き。

おすすめ品 思うこと

スポンサーリンク

こんばんは。きゃんです。

 

私、環境音が好きなんです!こうしてキーボードを叩きながら、規則的にカチカチと音が響き渡るのも大好きなんですよね。日常で耳を澄ましてみると意外と心地がいい音って溢れてませんか?

 

で、最近そんな日常に溢れた音に触れてみるってコンセプトで、音あつめってマガジンをnoteで始めたんですよーこっそりこそこそと(笑)  もうこれは完全に自分の自己満でいいなーと思ってて、日常で気になる音を雑音なく録音できそうなときに撮り溜めていってる感じです!

 

note.mu

 

特にアップした中では、たまごと米3合の音が気に入ってます!なんとも言えない情緒を感じるんですよー聴くと落ち着くし、日常に溢れてる何気ない一部分を切り取ったっていうことが特別に感じてる自分がいるんですよね。

 

洗濯機の音や車のウィンカーの音とか聞いてると刹那を感じます。規則的な音が鳴り響いてる時間ってなんか孤独な時間とマッチするし、一瞬一瞬が切り取られたような感覚にもなって、耳を澄ますと特別な音に聞こえてくる感覚があるんですよね!

 

 

私ひとり嫌いのひとり好きなので、たまの孤独が大好きなんですよ。家族全員出払った日の昼間とかすごい好き。 なんか1人になれた解放感と向き合えるその時間が好きなのと、たぶんずっと人といると疲れる性格だから孤独な時間が必要なんですよね(笑)

(常に人といると疲れちゃう人っていません?最近私は人と会うの、月1か2でいっぱいいっぱいです笑)

 

1人暮らしのときに、ふらーっと吉祥寺のミニシアターに映画を観に行ったことがあって、そのときの衝撃が未だに残ってます。

 

 

「孤独な惑星」っていう映画 でした!

 私、綾野剛さん大好きなので(全体の気怠さと冷たい顔が好きなんだ、目が最高だよね)、観に行ったんですけど、なんというかもう映画全体の世界観に見惚れちゃいました。

 

 

フィルムの味と、作中の環境音が強く頭に残ってるんです。爆音映画祭っていうので、音響に力入れて放映されてたのもあるし、あえて環境音を誇張してる作品だからこそのドキドキ感がありました!ミニシアターで観たから、余計に音が近いかったし、記憶が深いんだろうな!

 

恋愛映画だったのは覚えてるし、すごいきゅんきゅんしたのも覚えてるけど、オフィスのシーンだけが記憶に残っているという不思議(笑)それだけ環境音が好きな自分に気づけた作品でもあります!

 

 

久々にきゅんきゅんしたいし、綾野剛(さん)拝みたいし、もいっかい観てみようかなーぜひみなさんにも環境音に耳を澄まして観てほしいです!環境音の癒し効果は絶大だと思います。(ああ、なんだか癒されたい気分ですーーーほーーー)

 

では!