外で働かないマン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で働かないマン

新卒で入社した会社を半年で退職。第二新卒として働き出すも突然入院の事態から正社員登用見送りに。外で働かない、雇用関係を持たない働き方を模索してます。

あいつが大丈夫なら大丈夫かって思って貰える存在になりたい。

スポンサーリンク

こんばんは。きゃんです。

タイトルは私の直近で叶えたい願望なんですけどね、今日ツイッターで大学時代の友達が「社会不適合者だから社会から離脱したい」って呟いてるのをたまたま見たんですよ。

それでふと、はあちゅうさんの「半径5メートルの野望」の半径5メートルって言葉がまさに当てはまるなあって。

自身を含めた多くの同世代が、自分の身の回りの「半径5メートル」圏内の日常にしか興味がないこと、そうだとしても、自らその小さな世界を充実させていくことこそが大事


実際私も目の前に広がる世界の出来事で精一杯なんです。自分の触れている、近い世界から日々影響を受けています。ブログを始めてからは、もうブログから広がる世界にどっぷりですし(笑)

そんな今の生活も、もう外で働きたくないなーって思ってたときに、たまたま友人のシェアからイケハヤさんを知って、ブログって楽しそうだなあって思ったことから始まったんですよね。ブログを始めたことも外で働かないって決めたことも、全部私が関わる小さな世界から受けた影響のおかげなんです。



これがまさに、はあちゅうさんのいう半径5メートルの融合。

隣の人の半径5メートルと自分の半径5メートルを融合させていくことで、自分の行動範囲・興味分野、つまり自分の「世界」をどんどん広げていくことができるのです。


ブログを始めたことでフリーランスという働き方をされている方がたくさんいることを知って、私の中で小さく芽生えていた外で働きたくないな、会社に勤めたくないなって希望が願望に変わったんです。

会社に勤めるだけが働くってことじゃないのは分かっていたけど、フリーでやっていくなんて自分にはできるわけのない遠い世界だと思ってたんですね。だけど実際にフリーで働かれている世界に触れられたことで、自然とロールモデルを見つけて、自分の願望を叶えようとしている自分がいるんです。


この変化って私の世界が広がって、ロールモデルを見つけることができたから、できるわけないって勝手に諦めるのをやめられたんですよね。

きっと友達も同じ状態じゃないかなーと思ってて、半分冗談半分本気で「(今目の前に広がる)社会から離脱したい」って言ったんじゃないかなと。

辞めたいって言ってるのも聞いたことがあるし、辞めたいって思いながらも今の環境を変えることに大きな不安を抱いているんだろうなーって思うんですね。実際自分がそうだったし。


彼女が半径5メートル圏内にロールモデルを見つけることができたら、少しは背中を押すことができると思うんです。だから会ったときに「きゃんが大丈夫なら大丈夫か」って思って貰えたらいいなあって。近い友達が環境を変えて楽しそうにしてたら、少なからずいい影響を与えられると思うんですよね。

働くってことに対する不安を感じてた私だからこそ、少しでもその不安を軽減させてあげることができるんじゃないかなーって。不安だらけで働くってことにネガティブな感情を抱いていた私も、今は働くってことにワクワクしてるし、ポジティブな感情を抱けるように変われました。だから次は、当時の私のような人の背中をほんの少し押してあげたいなって思うんですよね。

そのためには、今の自分の日々を充実させることが大切なんですよね。まさにはあちゅうさんの言葉通り。

今やどんなジャンルでもグローバル化は当たり前ですが、個人で世界を見据えた大きな視点を持てる人は一握りだと思います。けれど、自分の日常の半径5メートルに意識を集中することなら、そんなに難しくないはず。 

ネットなどを活用して自分にとっての関心ごとを発信していくことで、それぞれの日常が交じり合えば、結果的にはみんなの視野が広がり、世界はより良い方向に変わっていく

 

こうして毎日ネットを通じて色んな人の関心ごとに触れられることって本当にいい影響を与えてくれています!本当に感謝感謝です!

何が言いたいかって、

・これからもみなさんの関心ごとをたくさん覗かしてくださいね!
・自分の世界を充実させて、誰かの半径5メートルに少しの影響を与えられる存在になりたいですね!

ってことです!!!

近い友達に、あいつが大丈夫なら大丈夫かって思って貰える存在になるぞー!(もう自由に進みすぎてて呆れられてるかも知れないけどさ笑)
それくらい楽しく生きてたいなーって思いましたとさ!

では!