外で働かないマン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で働かないマン

新卒で入社した会社を半年で退職。第二新卒として働き出すも突然入院の事態から正社員登用見送りに。外で働かない、雇用関係を持たない働き方を模索してます。

マネタイズ記事って人気あるし参考になるけど、結局はコンテンツに対する対価が発生してるだけだよって思う。

ブログ関連 思うこと

スポンサーリンク

こんにちは。きゃんです。

最近ブログ始めたばっかの頃より、PV(見られたページ数)伸びてきて、思うことがあるんです。(本当にありがとうざいます。)

PV伸びるとうれしいんですよ。だからこそ、PVに踊らされたくないなとも同時に思うようになってきました。PV伸びてるってことは、それだけ読んでくれてる人が増えている証拠で、少なからず私の発言の影響力も広がってきてるってことなんですよね。

でね、何が言いたいか最初に書いてしまうとマネタイズの根本ってコンテンツに対する対価が発生してるだけってことなんですよ。
(マネタイズ:WEB上の無料サービスから収益をあげる方法のこと。)

マネタイズはもちろん私も興味あります。どうやってブログから収益発生させてんだろって、どうせやるならお金発生した方がやる気でるよねって。

ブログをマネタイズって、大きく分類すると3つだと感じてます。
・広告収入
・アフィリエイト(商品紹介)
・ブログ拡散からの他媒体でのコンテンツ販売

で、結局ブログ(WEB)介して収益上げるにはPVが必要になってきますよね?
だからPVアップの方法の記事が人気あるんだと思うけど(単純にたくさんの人に読んでほしいって人もいるよね)、どれ読んでても結局コンテンツに対する対価が発生してるだけって思うんですよ。


細かく話していくと、

・広告収入
これって見てくれる人がいないと全く収益発生しないんですよ。クリックしてくれる、その先の注文してくれる、そこまでいったらさらに収益上がる。

PVが必要になるってことは読まれるコンテンツ(記事)が必要なんですよ。だからそのコンテンツ(記事)の質への対価として広告収入が発生する。
もちろん広告位置を検討して、収益が上がることもある。これは広告位置を修正したっていうコンテンツへの対価ですよね。

・アフィリエイト(商品紹介)
商品を紹介して購入や登録してくれたら、収益が発生する。これって商品に魅力を感じさせるコンテンツ(記事)の質だから、消費者が動いてくれるわけです。コンテンツをつくり出した労働に対して、売上の何パーセントかが対価として返ってくる。

ブログ拡散からの他媒体でのコンテンツ販売
ここで発生する収益は、販売しているコンテンツの質はもちろん、販売者に対する興味への対価。販売者への興味の部分がブログから生み出されてるイメージ。結局興味があるから買う、それを作った販売者へ対価として収益が発生する。


結局全部対価じゃない!?!?!?!?!?

今私が参考にしている方々は、もうそれはそれは私にはまだ届かないほどのPVや収益を叩き上げてます。そう、それだけ彼ら彼女たちのコンテンツには価値があるから。これは紛れもない事実。だっておもしろいもん(笑)心動かされてるし!

だからそれがお金という形になって、コンテンツの対価として発生してるのは納得なんです。当たり前。

炎上もバズも価値がないと起こらない。中身のない文章に火種はない!!!!!!!

だから全ブロガー自信を持って、自分の意見を発信してほしい。

私もPVにびびって、こんなこと言って大丈夫だろうかって自分の意見を発信することを躊躇することはしないぞ!!!PVには踊らされねえ!!!

昨日ふと思ってつぶやいたのよ、



結局自分が届けたい人を明確にして発信したコンテンツってのは、受け取ってくれる人がこの世の中いるんですよ!受け取ってくれる人が増えていけば、自ずとPVや収益もついてくるさ。
PVやマネタイズばっかり考えてたって仕方ねえ、私はやっぱり自分が届けたい相手へ発信していくよ。(たぶんブログ始めたばっかりの人ってこういう時期あると思うのです。)

ま、もちろんPVあげたいし、マネタイズもしたいから勉強するよ!!!

根底にそれらはコンテンツに対する対価ってことを忘れんなよって自分に釘を刺しておきます(笑)

うおーーーーー自信持ってくぞーーー!対価受け取れるようになるぞーーー!!!!!

では!!!