外で働かないマン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で働かないマン

新卒で入社した会社を半年で退職。第二新卒として働き出すも突然入院の事態から正社員登用見送りに。外で働かない、雇用関係を持たない働き方を模索してます。

必見!簡単!美味しいハンバーグの秘訣を惜しみなく公開します!!!

レシピ おすすめ品

スポンサーリンク

ひいいいいいいいやっふーーーーーー!!!きゃんです。

隊長さんのこの記事読んで、無難にこんにちは、こんばんはって言ってたあああ後戻りできない感あります(笑)って言ったら、

outdoor-kanazawa.hatenablog.jp


隊長さんからこんな素敵なリプが飛んできたので、イメチェンしてみました。


ひいいいいいいいやっふーーーーーー!!!なんかこんな気分でした。はい、今日テンションかなり高めみたいです(笑)すいません、なんかすいません。ありがとうございます!!!


さあ本題に入ります(笑)

昨日の夜ご飯のハンバーグが好評だったんですよ!
父「うまい!安定してうまい!震えるくらいうまい!」
(父は美味しくなかったときが分かりやすいんです。顔に出る。笑)

こんなにうれしそうに美味しく食べてもらえると、私もうれしいーーーーー作った甲斐があります!!!

どうやら最近研究していたハンバーグが安定して作れるようになったので、自慢させてくださーい!!!この喜びを共有させてーーー!!!

ということでレシピ紹介します。

<用意するもの>
※6人前分量なんで調整してください!

・ミンチ(牛豚合い挽きでも、牛だけでもOK!)(1人前100g前後で!)
・たまねぎ 1/2個
・たまご 1個
・パン粉 1カップ(200cc)
・牛乳 120cc
・カレーパートナー 炒めたまねぎペースト (House食品さんのやつ)
・ナツメグ
・塩コショー
・こねるための気合い

まずは下準備!たまねぎを5ミリ角くらいのみじん切りにします。少し大きめくらいの方がたまねぎの食感が残ってGOODです!!!
f:id:can1222:20160116114923j:image

パン粉を牛乳に浸しておきます。ふやかしましょう〜
f:id:can1222:20160116115256j:image

ミンチをボールにドーーーーーン!
f:id:can1222:20160116115308j:image

ナツメグをミンチの表面に満遍なくふりかけます。2回ふりかけておきまーす。
f:id:can1222:20160116115345j:image

ナツメグふりかけたら、つぎは塩コショーを万遍なくかけまーす。3回かけまーす。
(全然満遍なくかけれてない私。だって写真撮りながらだから!許してね笑)
f:id:can1222:20160116115358j:image

ここで秘技!

カレーパートナー 炒めたまねぎペースト の登場だ!!!!!!これを入れることで格段に美味しくなります。コクがでる!!(たまねぎ飴色になるまで炒めるのって大変なのよね〜)

f:id:can1222:20160116115425j:image

たまねぎペースト半分、たまご1個投入します!(写真は2個だけど、下のたまごが小さかったから追加しただけなので、気にしないでOKです!)
f:id:can1222:20160116115441j:image
ここで一旦ミンチがまとまるくらいまで、こねていきます。ミンチがまとまったなーと思うくらいで大丈夫です!!!

こね終わったミンチの上にたまねぎ、パン粉をのせます。ここから気合い!100回こねていきます!丹念に100数えながら、こねまわしましょう!美味しくなーれ美味しくなーれ♡(結構腕痛くなるけど、美味しくなるからマッチョに頑張ってみてください笑)
f:id:can1222:20160116115519j:image

おりゃーーーーーーーーーーーーーコネコネコネコネコネ。
で、できた!!!!!全体的に白みを帯びて、粘り気が出たらOKです。
f:id:can1222:20160116115532j:image

人数分に分けてハンバーグの形を作っていきますよー
f:id:can1222:20160116115547j:image
1つ分のタネを手のひらにとって、空気抜きをしていきます!空気抜きは手のひら同士で、タネをキャッチボールしたらOKです。片方の手のひらにバチンと当てにいく感じ!この空気抜きを50回繰り返します!(無心で50回、バチン!バチン!っと繰り返すと結構あっという間です。)

↓1分過ぎでちょうど空気抜きしてるので、分からない方は参考にしてみてください!!


ハンバーグ 定番料理レシピ


形が整ったら、真ん中にへそを作っておきます。へそを作るのは、焼いたときに真ん中が膨らむのであらかじめ凹ませておくことで、火の通りを均等にするためだそうです!

f:id:can1222:20160116144438j:plain


まずは油をひかずに、中火で表面に焼き目がつくまで焼いていきます!
(油ひかなくてもミンチの油で十分ですよーちょっとヘルシー!!!)
f:id:can1222:20160116115738j:image

表面に焼き目がついたら、ひっくり返しまーす。おお!いい焼き色。
ここからは弱火でじっくり30分ほどかけて焼いていきます〜
ゆっくりじっくり焼くことで、ふっくらジューシーなハンバーグができあがりますよ!
f:id:can1222:20160116115631j:image

チッチッチッチッチッ。完成〜いい香り!!!お肉だお肉だ!!!
(お箸を刺して肉汁がぶわっと出てきたら焼けてる合図です!)
f:id:can1222:20160116120926j:image
 
毎回試行錯誤しながら、こねる回数と空気抜きの回数など研究を重ねて、固定できてきましたーーー今のところこれがベスト!!!というか100回以上は疲れるのでやってない(笑)素人が頑張れる限界(笑)

焼くときに氷を入れるといいって情報を手に入れたので、今度試してみたいと思います!ハンバーグ職人になりたいんだ!!!

このレシピなら、簡単に美味しいハンバーグ作れるので、ぜひ試してみてください〜

随時ザクッとレシピ紹介していきます!

では!