外で働かないマン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で働かないマン

新卒で入社した会社を半年で退職。第二新卒として働き出すも突然入院の事態から正社員登用見送りに。外で働かない、雇用関係を持たない働き方を模索してます。

高速に間違えて乗っちゃった!大丈夫!無料で出られます。

スポンサーリンク

  こんばんは。きゃんです。


今日友人を車で家に送っていき、帰りに1人でバイパスに乗ったつもりが高速に乗ってしまう事件が起きました(笑)(方向音痴がここまでひどかったとは...)

間違って高速に乗ってしまって次の精算所まで、車を走らせたことがある方いらっしゃるのではないでしょうか。私も誤って高速に入ってしまった時点では、車を次の精算所まで走らせなければいけないと思っていました。

発券所で間違って高速道路に入ったことに気づいた!!!私と同じような方が数パーセントきっといるはずなので、無料で出られる方法を紹介します。

 

まず、発券所のインターホンで係員を呼んでください。

慌ててしまう気持ちは分かりますが、焦らずインターホンを押し、係員の方に間違って高速に乗ってしまったことを伝えてください。係員の方が誘導してくれるので、その場で待ちます。

 

NEXCO(ネクスコ)のHPにも下記のように記載があります。

間違えて、高速道路に入ってしまった!

高速道路の料金所に間違えて流入された場合は、入口料金所の通行券受け取り口にあるインターホンにて料金所スタッフにお申し出ください。料金所スタッフの誘導に従いお戻りいただくことができます。

 

係員の方が来たら誘導に従って、反対側車線の精算所に移動します。

車の流れを見ながら、係員の方が適切なタイミングで誘導してくれますので、必ず指示に従ってください。

 

精算所にてスタッフの方が誤進入の手続きをしてくれます。

精算所にて自分で清算するのではなく、係員の方が誤進入の手続きをしてくれることで無料で出ることができます。こんなありがたいシステムがあることを知りませんでした!(※自己判断での反対車線への移動は事故に繋がるので、絶対にやめてください。)

 


係員の方が誘導してくださるおかげで、安心して反対車線の精算所まで行き、無事高速を降りることができました。(係員の方が来てくれた時点で、焦っていた気持ちもすっかり落ち着いた、よかった〜)

 

初めての経験で大変勉強になりました。もちろん間違えて高速に乗ることがないことが1番ですが、もし間違えて乗ってしまった場合は慌てず、必ず係員の方を呼んでくださいね!やさしく係員の方が案内してくれますので、ご安心を。(方向音痴の方は特にお気をつけください〜慌てないことが1番です!)

 


初めての状況に焦りましたが、無事帰宅できて良かったです。今後は道を間違えることのないように気をつけなきゃなあと気づかされた日でした(笑)