外で働かないマン

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外で働かないマン

新卒で入社した会社を半年で退職。第二新卒として働き出すも突然入院の事態から正社員登用見送りに。外で働かない、雇用関係を持たない働き方を模索してます。

【ブログ開設2週間】ブログを始めて良かったメリットを5つあげてみる

ブログ関連 思うこと

スポンサーリンク

こんばんは。きゃんです。
今日は家族6人集まって大賑わいの我が家です。1人暮らしにはない賑やかさで、実家に帰ってきてもうすぐ半年なのに、未だに圧倒されます(笑)

そんな私ですが、ブログを始めて2週間経ちました。毎日数人ではありますが、読んでくれる人がいることが嬉しいです。ありがとうございます。まだまだ短いですが、2週間あっという間だったなあと思っています。たった2週間ですが、ブログを始めて感じたメリットを書いておこうと思います。

①発信したいことがたくさんあることに気づけた
始めたばかりの頃は毎日書くネタがあるのかと思っていましたが、実際は書きたいことが結構あって、毎日何から書こうかと悩むくらいです。しょーもないことから、結構真面目に考えていること、身体のことなど、たくさん誰かに伝えたいなと思うことがあります。そうやって毎日考えていると、今までどんだけ内に秘めていたのかと自分で軽く引きます(笑)

②自分の考えを言語化する力がつく
ブログを始めるまでは、自分の考えを言語化する機会は主に会話でした。実際に自分の考えを文字で起こすようになり、会話よりも意識して、順序立てて言語化していることが実感できます。また、自分以外の誰かも読んでいるので、自分の考えをいかに分かりやすく伝えらえるかを意識することができ、より人に伝わりやすく言語化する力がついていくなあと思っています。

③自分の考えを整理できる
今までも自分の考えを持って生きてきたと思っていましたが、頭で考えてばかりで漠然としていたことが多かったように思います。実際に文字に起こし自分の目で見ることで、漠然と考えていたことや捉えていたことがはっきりしたり、行動のきっかけになることが増えました。自分の考えをしっかり可視化することで、自分の核が見つかったり、これまで繋がっていなかったことが繋がったりと頭の中が整理されていると実感しています。

④癒される
自分の考えをブログに書くことでかなり癒されているなあと感じます。実際にこうしてブログを書いている時間は、自分だけの世界に入りこみ夢中になっていて、楽しいです。あと自分はこんなことを考えているのだと認めてあげることができるのも癒されている要因の1つだと思います。

⑤色んな人のブログを見るのがさらに楽しくなった
もともとキュレーションサイトやブログを見るのは好きでしたが、実際にブログを書くようになってからの方が分析をしたり、共感をしたり、実践してみたりと楽しめる要素が増えた気がします。色々勉強になるので、日々色んな方のブログを見るのが本当に楽しいです。書き手のキャラクターが色濃くでるのが、ブログのおもしろさだなあと画面に向かってニヤニヤしながらブログを見るのが最近の日課になりました(笑)

こんな感じでざっと5つメリットをあげてみました。ブログを始めた日よりも確実に文章を書くのが早くなったなあと実感もでき、なんだか毎日楽しんで更新ができています。まだまだ分からないこともたくさんあるので、日々試行錯誤しながらも手を動かしていきたいと思います。(アクセスアップの記事を読んでは、とりあえず100記事書いてからだ馬鹿野郎私と思っていますw)